【絶対損するキャバクラの寮!】寮付きはメリットじゃなくてトラップ!

キャバクラ求人情報専門情報サイトのキャバクラの寮は駄目です
キャバ嬢
寮付きのキャバクラが希望です!

寮があるキャバクラってありますか?

マイケル
寮付きのキャバクラありますよ!

でも自分で家を探して住んだほうが絶対にいいですよ!

とお答えさせていただいております!

Q)何故寮付きのキャバクラはよくないのか?

  • キャバクラを辞めにくくなる
  • まず寮付きキャバクラがほぼない
  • レギュラーで働かされる
  • 寮費が高い
  • トラブルが起こりやすい

と様々な理由がありますがデメリットだらけなんです!

一つ一つピックアップして詳しく見ていきましょう!

キャバクラを辞めにくくなる

キャバクラ体験入店専門情報サイトのキャバクラを辞めれないキャバ嬢です

キャバクラを辞めて昼職に!
というタイミングで寮を抜けてキャバクラを辞めようと思ってもすんなり辞めさせてくれるキャバクラは少ないです!

もちろんすんなり辞めさせてくれるキャバクラもありますがほとんどのキャバクラが辞めさせてくれません!

できれば自分で家を探して契約しちゃいましょう!

寮付きのキャバクラが少ない

キャバクラ体験入店専門情報サイトの働けるキャバクラがないです

キャバクラを探す際に寮付きという条件でキャバクラを探すと働けるキャバクラの選択肢が非常に狭まります!

それだけ寮完備のキャバクラが少ないんですね!

寮付きのキャバクラは一見しっかりしているイメージがあるかもしれないですが寮に投資をして女の子を集めているだけです!

寮付きのキャバクラでもブラックなキャバクラもたくさんあるので気を付けましょう!

【こんなキャバクラはダメ】ブラックキャバクラの特徴!

2016.08.14

レギュラーで働かされる

キャバクラ体験入店専門情報サイトの働きすぎて疲れるキャバ嬢です

最初からレギュラーで働く気の女の子でも休みを貰うたびに事細かにプライベートを聞かれてしまうことが多いです!

寮に入る条件として週5以上や週6で勤務という条件が必須です!

寮に入ってしまうということはそのキャバクラに縛られてしまうということなので気をつけましょう!

やはりキャバクラの寮に入るよりも自分で家を探して契約する方が良いです!

寮費が高い

キャバクラ体験入店専門情報サイトの寮費の高さに驚くキャバ嬢です

キャバクラの寮って初期費用がかからずに住み始めることが出来るという点でメリットを感じさせているところがありますが、寮費高いです!

自分で探しても初期費用がかからなかったり非常に安い家もあるので、家を探すのを手間と思わずに自分の為と思って探しましょう!

寮費=家賃なので毎月ガッツリ働いてお給料を貰って寮費を払っていたら本当に意味がありません!

自由を奪われて寮に住んで安いなら100歩譲って許せないこともないですが高いんです!

初期費用が安くて家賃も安い物件は探せば自分の納得いく間取りで見つけることが出来るのでキャバクラの寮は辞めておいた方が良いです!

トラブルが起こりやすい

キャバクラ体験入店専門情報サイトのトラブルに怒るキャバ嬢です

入居者が変わる際に普通は鍵を交換するものですが鍵を交換しないでそのまま入居させてしまうケースがあります!

前の入居者が侵入して物品を盗んでしまうことも実際にあった事です。。。

鍵を返して交換せずに再利用とかしちゃうので気をつけましょう!

まとめ

  • キャバクラ辞めにくくなる
  • まず寮付きキャバクラがほぼない
  • レギュラーで働かされる
  • 寮費が高い
  • トラブルが起こりやすい

これらのデメリットが凄まじくて本当にキャバクラの寮はオススメしないです!

キャバクラを辞めにくくなるのと実際に寮費が高いのが特にひどいと思います!

キャバクラ体験入店専門情報サイトの働けるキャバクラがないです

どうしてもキャバクラの寮に入って生活をしたい!という女の子はしっかりと寮費や鍵を交換しているのかを確認してから住みましょう!

水商売系のお仕事をしていると不動産の審査が通りにくいと言われていますが実際に昼職と比べると審査に通りにくいです!

ナイトワーク専門で不動産業を行っている知り合いの方がいてるので一度マイケルにご連絡下さい!

家探しもお手伝いさせていただきます!

不動産のご紹介記事はこちら

shiftへ

ABOUTこの記事をかいた人

水商売を専門とした求人コンサルタントのアラレです♪ キャバクラ体験入店専門サイト『shift』でボーイの経験を活かした記事を書いたり、女の子に取材したりしてます♪ もちろんお店の案内もお任せください(=゚ω゚)ノ