【月収100万円以上稼ぐキャバ嬢のメール術】 前編

キャバクラの接客術であるメール術をご紹介

キャバクラのメール術という事で実際にメッセージの内容やタイミングで月収100万円以上のキャストになれます!

これだけで月収100万円いくのかという疑問はあるかもしれないですがメール術を実践すればどんなキャバ嬢も月収100万円に近づく事間違いなし!
キャバクラで「稼げるキャバ嬢」「稼げないキャバ嬢」何が違うのでしょうか!?

キャバクラ求人 体験入店 メール術1

メール術のお話の前にキャバクラというお仕事に関して

キャバクラとは何をするお仕事でしょうか?

  • お客さんとお酒を飲む
  • お客さんと楽しく会話する

他にも色々出てくると思いますがキャバクラの仕事の本質は「心遣い」つまり「気遣い」です!

基本の基本が出来ているかいないか「稼げるキャバ嬢」「稼げないキャバ嬢」はそこに差があると思います!

今回のメール術では気遣いを前提に読んでいって下さい!

キャバクラ求人 体験入店 メール術2

メールの重要性

今はメールというよりもLINEの時代がきているのでLINEでもいいんですがどちらにせよ仕事の基本です!

ですが

小手先のテクニックで心がこもっていない内容の文章をお客さんに送ったところで意味がないです!

友人などに送る気持ちで本気でお客さんの事を考えて文章を作り送ってみてください!

キャバクラで働く女の子は「気遣いのプロ」として意識してキャバクラで働いていれば自然と指名にも繋がるようになり稼ぎにも繋がります!

「気遣い」を意識する

メールやLINEは相手に気遣いをしてあげる最適なツールなので必ずそのツールをゲットしておきましょう!

何よりも心をこめてお客さんに接していれば必ず実を結ぶものです!

そのためにもアドレスもしくはLINEはお客さんに必ず聞いておきましょう!

キャバクラ求人 体験入店 メール術3

当然と思うかもしれませんが意外と出来ていないものなんですね。

間違ってはだめなのが訊かれて教えて連絡を待つのではなく聞いて教えてもらって連絡を入れましょう!

  • 売れているキャバ嬢
    沢山のお客さんにアドレスを聞く
  • 売れてないキャバ嬢
    自分が合うと思ったお客さんだけ連絡先を聞く。

キャバ嬢のお仕事は「気遣い」なので無関心を感じ取るとお客さんは来なくなってしまいます!
つまり

どのお客さんにでも連絡先を聞いておけば関心は伝わるので可能性は広がります!

また、フリーの席での短い時間に話が盛り上がらなかったとしてもLINE等のやり取りで盛り上げれるそんなチャンスも手に入れることが出来ます!
キャバクラは容姿が綺麗とか可愛いとかに越した事はないですが絶対に必要なのかといわれれば別に必要ではないです!

超絶美人で鬼無愛想より超絶美人でなくても気遣いができるそんな女の子の方が絶対にいいです。

マイケルが断言します。

気遣いをしていればいずれ結果に繋がります!

まとめ

キャバクラとは「気遣い」をしてあげる職業!

気遣いのツールとしてメールやLINEを駆使しよう!

キャバ嬢=気遣いのプロなのでどんどん気遣いをしてあげましょう!

そしてアドレスやLINEは女の子の方から聞いてあげましょう!

売れるキャバ嬢はどんな人であっても聞いています!

自分の合う人だけ聞くのはやめて全員から聞きましょう!

月収100万円以上稼ぐメール術中編へ»»

その他接客術へ»»

shiftへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水商売を専門とした求人コンサルタントのアラレです♪ キャバクラ体験入店専門サイト『shift』でボーイの経験を活かした記事を書いたり、女の子に取材したりしてます♪ もちろんお店の案内もお任せください(=゚ω゚)ノ